« 「今日も生かされてます」 | トップページ | デュアルショック »

走行車線

 高速道路の車線は片側2車線が多いですが、最近は拡幅工事をする等して片側3車線の部分も増えていますよね。左、中央が走行車線。右が追い越し車線。そして高速道路を100km位走行していると1台くらいは見かけるのが、中央の走行車線で流れを止めている車両。
 たとえ走行車線であっても、中央の車線を走行している場合は後方にも気を配り、自分が流れを妨げているようならすみやかに車線を譲るようにするのがマナーだと思うのですが…。

 先日も最高速度100km/hのところで中央の走行車線に流れを止めている車両がいて、私が一番左側の走行車線を90km/hで走行しているのに、追い抜きをする状態になりました(追い越しではありません)。

 これって車線の名前を変更すれば解消できると思いますがどうでしょう?一番左が「走行車線」、中央が「追い越し・走行車線」、右が「追い越し専用車線」とすれば、中央車線で流れを妨げるように走行する車両が減るのでは?

|

« 「今日も生かされてます」 | トップページ | デュアルショック »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして
カーターと申します

全くGOさんの言うとおりですね
真ん中だと走りやすいとか
進路変更が面倒くさいとか
そういう理由なんでしょうが。。。。。。。。

ただお馬鹿なお上(かみ)は
GOさんのようにしたら
100km/h以上出す車が増えるとか
設計速度(制限速度ではありません)が120km/hだから
余裕がなくなるとか、のたまうのでしょうが


ちなみにJHでは一番左を第一走行車線
2番目を第二走行車線と呼んでいます

投稿: カーター | 2005/05/18 02:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81891/3232710

この記事へのトラックバック一覧です: 走行車線:

« 「今日も生かされてます」 | トップページ | デュアルショック »