200,000km

 先日の休みにやっとスキーに行けました。板購入後から順調に積雪が減っていたので今シーズンは行けないかと思ってました ^^; そしてとうとう私のロードスターも走行距離が20万キロを突破しました。
 私が中古で購入してからまだ3万2千km程度。年平均で約5千kmかぁ。ここでETC割引の1000円料金が開始されたので、日曜の夜出発のロングツーリングを久々にやろうかな。
200000km

 ちなみに、私が購入した板はこんなんです。
Hart_f17c

板 Hart Fusion F17C 173cm
ビンディング SALOMON S810 Ti SC B80

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキー板購入

 すでに30年近くスキーをやっていますが、今回はじめて新品で板を購入しました^^;
 今まではレンタル、もらい物、数千円で知人から、のパターンできたのですがとうとう購入。一番の選択基準は価格!近所のアルペンの閉店セール(ゴルフ5への店変え)に行ったら想定外の価格であったので、思わずどんな板かも調べずに購入(爆)

 板はHart Fusion F17C 173cm \7,970で、ビンディングがSALOMON S810 Ti SC B80 \2,100。取付け代込みで\11,120!

 インターネットで調べてみると、板は'07-'08モデルでモーグル用。確かに店頭の札もモーグルにチェックがされていたので判っていましたが、フィンランドの有名そうな選手の使用モデルなんて書かれていたのでかなりモーグルに特化された仕様?私は昔からのスリムな板をここ数年探していて、今まで使っていた板も同じ位の長さだったので訳あり格安コーナーにあったこの板に即決でした。
 ビンディングは板に使えるやつで在庫がLOOKとSALOMONしかなく、ここ20年位SALOMONを使っていたし少し軽かったのでSALOMONの在庫があるやつに決定。板が爆安だったのでビンディングはそれなりの価格でも良いかな、と思い価格をちゃんと見ていなかったのですが、これまたモデル落ちで爆安でした。最終値下げ後の価格表示が裏返っていて店員さんに注文した後まで気づきませんでした(どうやら'05-'06モデルで2005年秋発売の模様。さすがに定価の10%で販売するわなぁ)

 板も新調できたし、今年は今のところ雪も大丈夫そう。今年は何かと5月いっぱいまでは忙しそうなので、スケジュールがとれるかが一番の問題です ^^;


---- 以下代理店ホームページから F17C の特徴を引用 ----------
・構造:ツインチューブ(サンドイッチ)
・滑走面:シンタード
・芯材:パワーコア
・size(cm):163/168/173
W-CUPの勝利へ導く最新モーグルテクニックに対応。トップ・テールの幅が安定感を生み、狭いセンターはすばやい切り替えしを可能にする。ミッコ・ロンカイネン(フィンランド)使用モデル。
-------------- 引用ここまで --------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)