« 速度超過に注意 | トップページ | New IMPREZA キャンペーン »

トラブル

 久々にインパクトのある出来事がありました。

 昼過ぎに突然インターネットに接続出来ない状態になりました。原因を探してもよく判らない。状況としては、ADSLモデムがうまく接続出来ていない状態です。「ADSL回線の不具合かな?」とも思ったのですが、インターネットに接続出来ない事には確かめようもない。
 なんとか隣の家のパソコンを使わせてもらってNIftyのホームページで確認すると、運悪く接続機器のメンテナンスをNTTの局舎内で実施している事が判明しました orz
Niftyにはこちらの電話番号も登録してあるのだから、該当すると思われるユーザーに対して、事前にメンテナンス情報を直接出してくれるぐらいのサービスを望むのは贅沢?

 今回の体験から、IP電話の怖さを改めて実感しました。NTTの固定電話なら数10分もメンテナンスで電話を使えなくするようなサービスはしてません(多分)。しかし、ADSLのIP電話は今回のメンテナンスで数10分使用不可になりました。もし、IP電話だけにしていて、しかもこのメンテナンス時に緊急の電話が必要だったりすると…。

 真っ昼間にメンテナンスを実施し、長時間使えなくなるIP電話恐るべし!

 もう一個。 
 これは自業自得ではあるのですが、玄箱HGのカーネルバージョンアップを試みてトラブりました(爆)
 なんとなく嫌な雰囲気はあったのですが、仕事がちょっと暇だったので思わず作業開始。リブートしたらネットワーク越しにアクセスできなくなりました orz
 こうなるとシリアルコンソール経由でしか対応出来そうもないので、仕事が終わってから慌ててシリアルインターフェースICを探してハンダ付けしようとしたのですが、ここで想定外の事実を知りました。私が持っていたICは5V信号用。しかし玄箱HGの信号は3V。しばらく玄箱HGは使えない事が確定しました(涙)

|

« 速度超過に注意 | トップページ | New IMPREZA キャンペーン »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラブル:

« 速度超過に注意 | トップページ | New IMPREZA キャンペーン »