« 坐骨神経痛 その3 | トップページ | egwordまでも… »

canvas11アップグレード葉書

 canvas11のアップグレード葉書が届きました。
 今回のバージョンからMacは非対応になってしまったのでどうしようか悩んでいる最中なのですが、アップグレード葉書にはユーザの神経を逆なでしそうな一文がありました(逆なでされたのは私だけ?)。
「IntelベースCPU搭載のMacブートキャンプ動作確認済み。」
 Macユーザでcanvas使いたければWindowsを購入しろ!という態度。100歩譲ってこの提案を受け入れるにしても、一番個人的に許せないのはcanvasX(Mac用日本語版)のバグフィックスを一切していない事実(2008年1月18日現在)。過去のバージョンでもバグは散見されて、その動作不安定さに泣いていましたが「細かくアップデートを実施し、がんばってサポートしてくれている」という態度が見れたので我慢できました。
 しかしcanvasXではその真摯な態度がまったく姿を消したように感じます。かつてのソフトウェア品質を経験しているとcanvas11でも絶対に動作不安定は免れない、という確信があり、しかもかつてのバグに対応する真摯な態度が消えた今、はたしてこの新バージョンをWindowsを導入してまでアップグレードするMacユーザはいるのか?

 まあ、過去の製品を使い続けているユーザは、これまで作成したデータを無にする事が出来ないので止む無くバージョンアップするしかないかも。私も含めて orz
(よい代替ソフトがやっぱりまだみつかりません)

 嫌いになったパソコン用ソフトメーカに見事昇格です > ACD Systems

PS. そういえばcanvasXは10.6でもちゃんと動くのか?動くならまだしばらくは我慢してcanvasXを使い続けられる?せめてもう少しcanvasXがちゃんと動作してくれると助かるんだけどなぁ。私の使いたい機能はダメダメです orz

|

« 坐骨神経痛 その3 | トップページ | egwordまでも… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: canvas11アップグレード葉書:

« 坐骨神経痛 その3 | トップページ | egwordまでも… »