« Gateway Performance 1500DXにWinXP Pro SP2をインストール | トップページ | ビデオカメラ導入 »

液晶モニタ導入

 去年のブログで「そろそろ交換か?」と書いていたCRTモニタ、昨日やっと液晶モニタと交換しました。ノートパソコン以外でやっと液晶モニタが我が家にも導入されました。12年近く頑張ってくれてありがとう > MXE17S

 購入したのは価格とデザインを優先し、性能はあまり重要視せず、としてiiyamaのProLite E2003WS。購入して最初に電源入れるまで心配していたのは定番のドット異常。幸いにして常時点灯、消灯などは見当たりませんでした。ちょっとうれしかったです ^^;

 古いマシンでワイド画面を使うときに一番困るのがやっぱりビデオカードの選択。先日もらってきたGatewayのPen4マシン(AGPx4)でワイド対応可のビデオカードを探すとなると、そろそろ製品が見当たらない時期になってました。AGPバスの製品でも販売されているのは殆どAGPx8専用。一応PCIバス対応ならまだ製品があるようですが、速度を考えるとせっかくあるAGPバスを使いたい。結局私は玄人志向のGFX5200-LA128Cを購入してワイド画面対応をしました。当初は画面サイズで1680x1050が選択できないのであせりましたが、nvidiaのツールでカスタム画面サイズが設定可だったのでほっとしました。

 それにしても20インチのワイド画面とはいえ、3万円でおつりが来る価格で液晶モニタが購入できるなんて。14インチCRTモニタ(640x400専用 SHARP CU-14A4 購入価格\55,000)を初めて購入した頃と比較すると製品の進化を感じますね。

|

« Gateway Performance 1500DXにWinXP Pro SP2をインストール | トップページ | ビデオカメラ導入 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 液晶モニタ導入:

« Gateway Performance 1500DXにWinXP Pro SP2をインストール | トップページ | ビデオカメラ導入 »