« 222,222.2km | トップページ | ヒキガエル 2015 »

オカルト商品新発売?

ソニーが音質重視設計のmicroSDXCメモリーカードを発表したそうです。
マイナビニュースより

------ 引用ここから -----
結果、microSDXCメモリーカードから音楽データを読み出す際に発生する、微弱な電気的ノイズが音質に影響することが分かった。技術者の話によれば、主に電源の品質やアナログ回路部分への影響が大きいとのこと。そこで、microSDXCメモリーカードから発生する電気的ノイズの低減に取り組んだ。
------ 引用ここまで -----

はっ??????
単に読み出し側機器の回路設計がダメダメなのでは?

------ 引用ここから -----
当然だが、ソニーとして音質にはっきり言及できるのは、自社製のウォークマンシリーズとSR-64HXAの組み合わせについてのみである。今回のSR-64HXAは、特にハイレゾ対応ウォークマンに最適なメモリカードとしてアピールしていく考えだ。「良い音をたくさん持ち運ぶ」ということで、容量が128GBの製品も検討していきたいとした。
------ 引用ここまで -----

「ハイレゾ対応ならば違いが判る」的な記事がでてたけど、SDカードの消費電力程度で出力が揺れるような変な回路設計しかできていない、という証明にしかなっていない気がします。

それともウォークマンシリーズって、専用メモリーカードを販売するために、わざと違いが判るくらいメモリーカードのインターフェースを貧弱に設計している?

大丈夫か、ソニー?

|

« 222,222.2km | トップページ | ヒキガエル 2015 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オカルト商品新発売?:

« 222,222.2km | トップページ | ヒキガエル 2015 »