« PC更新 | トップページ | PC更新 その後 »

Win10を使ってみて

 今のところWin10に移行しての使用感は、Win7との違いに若干戸惑っていますが、可もなく不可もない、といった感じです。
 インストール時に一番困惑したのは「Microsoftアカウント」と「ローカルアカウント」というアカウントの種類分けの存在。ほとんど予備知識無しでWin10をインストールしたので、何が違うのかすら判っていませんでした ^^;

 使用するにあたって少し変更して欲しい箇所は、サインイン画面でのユーザーのサインイン状態の表示有無。サインアウトせずに複数のユーザーが同じPCを切り替えながら共同使用する時、Win7ならログオフしていないユーザーがログオン画面で確認できますが、Win10ではサインイン画面で誰がサインイン状態にいるか表示されません。なのでサインイン画面でシャットダウンしたい時、サインイン状態のユーザーが居るとすぐにシャットダウン作業に入れない時があります。一度サインインして、誰のアカウントがサインイン状態か確認する必要があるのが面倒です。


 その他各種設定に関するインターフェースなどはWin7とほぼ同じなので、設定画面を出すのに戸惑う部分もありましたが詳しく調べなくても対応可能でした。

 Outlook や OneDrive、Office 365 など Microsfot サービスを使い始めればWin7より使い勝手が良いのかもしれませんが、私は使うつもりが無いのでその手の機能は存在しないのと同じ(使いたくなくても誘導される可能性がある分、迷惑?)。


 取り敢えず、全体としては「もっと困惑させられるかも」と思っていたけど「なんとかなりそう」でホッとしています。いまの所は、ですが。

|

« PC更新 | トップページ | PC更新 その後 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PC更新 | トップページ | PC更新 その後 »